ハードトップ(DHT)の取付け方

ハードトップ(DHT)の取付け方

衝撃のユーノスロードスター取扱説明ビデオ


何となく見ていた、有志がアップしていたyoutube「ユーノスロードスターの取扱説明」ビデオ。

ピッカピカの初期型NA6を、(時代を感じる)肩パットのお姉さんがスペアタイヤ交換したり、ブースターケーブルでバッテリー上がりに対応したりと、素人向けにしてはそれなりにハードな内容です。

また、パワーウインド・スイッチの形とか、幌のストライカーがツルツルだとか、ディティール確認をするだけでも【プロNA乗り】と方といれば酒の肴になりそうです。

しかし!驚いたのはDHT(デチャッタブル・ハードトップ)の取り付け。宜しければ3分ほどご覧ください。(※19:36~)

このシーン!!

実は私、メーカー推奨のハードトップの取り付け方を知りませんでした。後部アタッチメントを開かずに、そのまま上からかぶせてハメるのが正解のようなのです。(ハードトップ購入当時のマニュアルなんて、見た記憶が無いし…)

NA/NBのオーナーズマニュアルを確認


そこで気になって、NAではなくNBロードスターのオーナーズマニュアルを探してみました。

全然余談ですけれど、リアデッキ(ハードトップ取り付け部)のプレートは、NBロードスターの外板で、唯一NAロードスターと共通のパーツになっています。

そしてマニュアルには・・・たしかにビデオと同じ記載がありました。


Align the rear deck latches with the rear deck studs and set the hardtop squarely onto the body.
リアデッキラッチをリアデッキスタッドに合わせ、ハードトップを本体に直角に置きます。

Slide the hardtop forward while pressing down on the rear deck latches to lock the latches, and then verify that they are secure by attempting to lift the rear of the hardtop.
リアデッキラッチを押し下げながらハードトップを前方にスライドさせてラッチをロックし、ハードトップの背面を持ち上げて固定されていることを確認します。

個人的にはハードトップ装着後の異音対策で、ラッチ(メッキ部分)を開けて調整していたのですが、こっちの方が手間がかからないようです!ナルホド・・・

NCのオーナーズマニュアルを確認


ちょっと気になったので、NCロードスターのオーナーズマニュアルも探しました。こちらも全然余談なのですが、海外版マニュアルにはNC3までDHTの解説があるのですが、国内マニュアルではNC2後半から当該ページが割愛され、RHTの解説に飛んでいました…


NB(NA)と同じく解説イラストには上部の文章と同じ内容が記載されていました。上からガコッとハメるのがメーカー推奨なんですね…勉強になります。

そういえばこの子はどうなった


そういえば、ハードトップといえばこのコンセプトモデル、どうなったんだろう?カーボン製らしいから、とても素敵な値段なのかな・・・?幌にアルミ板とフレームが入っているから、NDはそもそもハードトップみたいな感じですけどね…

今更ながらの不勉強で恐縮ですが、ビデオを見てめっちゃ驚いた話でした。ロードスター道は、まだ奥が深いです。

<関連情報>

「重さ」と「燃費」の相関関係

NB整備記録カテゴリの最新記事