NBロードスターの新車見積価格

NBロードスターの新車見積価格

今回はNBロードスターの新車見積価格の話です。私事ですが、初代NAロードスターを愛車にしていた2002年当時、峠で自爆したり、エンジンオイルが染み出してきたり、走っているだけで異音が鳴っていたりと可哀想な状態になっていました。

その際、たまたま経済的にクルマが買える時期になり、新車の「ロードスター」に乗りたいとディーラーに通い始まったのです。(見積にあるアンフィニの名前が泣かせますね・・・)


2002年当時、NBロードスターも後期型(NB2)にマイナーチェンジを行っており、その精悍な顔つきはカッコ良すぎて・・・失礼ながら、ロードスターに後継車なんて存在しないと思っていた私は、最後のロードスターのために、マツダへお布施をするつもりでいました。

今回は、そんな折にディーラーで出してもらった見積もりのご紹介です。諸経費は購入月やディーラーにて差があるのであくまで参考価格として捉えてください。ちなみに当時の消費税は外税5%です。(※個人名等は画像加工で消去しています)

NB6C(NR-A)の見積り

マツダ NEWロードスター(GF-NB6C)
NR-A ピュアホワイト
総額予算 2,628,325円


「NR-A」はワンメイクレースのベース車両として販売されていました。車両本体価格2,048千円と、走りの面からすると、とてもバーゲンプライスなのですが・・・オーディオレスだったので、スピーカー周りをオプション扱いで装着したい!となると、アレ・・・意外に(NBにしては)いい値段になるのです。

ちなみに選択しているNR-A「ピュアホワイト」は苦渋の決断です。NB2も当初はカタログカラーが選択できたのですが、生産の都合からか、NB2後期は4色(赤、黒、白、銀)しか選べなくなりました。

想定より高価だったことと、新車であれば有彩色に乗りたかったので、断念したのでした。

NB8C(VS)の見積り

マツダ NEWロードスター(GF-NB8C)
VS グレースグリーンマイカ
総額予算 2,818,865円


「VS」はロードスターシリーズ伝統のエレガント・グレード。NAロードスターのVスペシャルに乗っていたら、絶対に気になる存在です。ナルディ装備や革シートなど、おしゃれ装備全部入りの「VS」は、オプション無しの吊るし状態で乗るのが正義であると、個人的に思っていました。

NBロードスターのVS専用色、グレースグリーンマイカには本当に憧れていて、かなり悩んだのですが、後期型「RS」グレードの“走り”に繋がる追加装備(ボディ補強、ビルシュタイン脚など)にも憧れていて、どうしても踏ん切りがつきませんでした。

ちなみにNR-Aとの価格差は約19千円。だったらテンパチでいいよね・・・というのが当時の私の価値観でした。「RS」の架装内容でグレースグリーン外装(タン内装)が選べたら決断していただろうと思います。WebTunedなら実現していたんですけどね。

NB8C(RS)の見積り

マツダ NEWロードスター(GH-NB8C)
RS スプラッシュグリーンマイカ
総額予算 2,895,865円


「RS」はロードスターシリーズの「走り」に振ったグレードです。NB3へマイナーチェンジをおこない、エミッション(環境規制)を表す型式番号がGFからGHになりました。本当はNB2から馬力が落ちているのですが、カタログ記載はそのままでした・・・これはNB2からNB3シリーズに変わることをディーラーから聞かされ、見積もりを取りにいった際のものです。

NB3の目玉といえば、テーマカラーの変更です。スプラッシュグリーンマイカ(エメラルドグリーン系)とガーネットレッドマイカ(ワイン系)が新たに採用されたのでした。

本当に欲しかったのはRS2(赤内装)のグレードなのですが、新色のスプラッシュグリーンでは設定がなく、悩んだ末、この内容で購入を決定したのでした。その際、交渉していないのに約28万円値引き(下取りなし)・・・当時はディーラーも頑張ってくれたんですね。

参考価格


さて、ロードスターは高いか安いかという論争はおいといて、参考までに第4世代ND型ロードスターの購入参考価格です。

一番欲しい「S」グレードで2,784,248円・・・あれ、Sだけで考えると意外にNBとあまり変わりがない!?ちなみにNBで一番高い車両本体価格はロードスタークーペ タイプA(GH-NB8C改)の3,255,000円です。

それにしても、かつて憧れだった後期型NBロードスターが、中古では60~80万位で買えてしまう日本って・・・本当に凄い国だと思います。

NBデータ集カテゴリの最新記事