ドライビング

1/4ページ

ロードスターの燃費改善(エコドライブ)

スポーツカーでエコドライブ!? スポーツカーにおいて「燃費」を意識することを滑稽と思う方がいらっしゃるかもしれませんが、現実問題として少しでも移動距離は伸びることは、クルマの機能としてメリットになるはずです。 また、昨今の環境問題を加味すれば、エコロジーな運転は(趣味車においては特に)たしなんでおきたい習慣です。アクセルを床まで踏むのは、限られた状況ですからね。 なお、国土交通省が目標としている「 […]

歴代ロードスターの客観的ドライバー評価(料率)

自動車保険のうんちく クルマを運転するにあたり絶対に必須なのが自動車保険。どう美化しても、客観的には公道を走る鉄の塊ですから、万が一の際には大きな賠償が発生するリスクを伴います。 仮に「自分は安全運転だ」と思っていても、いきなり歩行者が飛び出して来たら、技量に関わらず接触してしまうかもしれません。スポーツカーのような趣味クルマを乗るのであれば、なおさら他人に迷惑はかけられません。 さて、そんな自動 […]

「ばね下重量」軽量化のメリット/デメリット

「ばね下重量」のベンチマーク 「ばね下重量」という言葉、スポーツカーに乗っているとよく耳にされるとおもいます。 釈迦に説法ではありますが、これはいわゆる足回り・・・サスペンションなどの下にある重量を表す言葉で、クルマでいうと「タイヤ+ホイール」にあたります。ばね上重量が、いわゆる車体になるわけです。 しかし「ばね下重量」の【平均値】はなかなか示されることはありません。したがって、重いのか・軽いのか […]

【NB20th】欧州基準のNBロードスター(G-1)

今回は2代目NBロードスターの開発エピソードです。以前のインタビューとかぶる部分があるかも知れませんが、それだけ記憶に残るエピソードであったこととご留意頂ければと存じます。 さて、NAロードスターからNBロードスターへフルモデルチェンジを行った主な理由は、目前に迫っていた21世紀の自動車安全規制(レギュレーション)とされています。ライトウェイトスポーツカーといえども販売を継続するには、その要件を満 […]

ロードスター(NB6C) 5MTの魅力

愛車が「楽しい瞬間」を言語化する 走る、見る、触る。メカをいじっても、洗車をしても、楽しい。クルマの価値観は様々あれど、とりわけ自分の愛車が最高だと思う瞬間ってありませんか。ただ、それを人に伝えるのはなかなか難しものです。 特に趣味車であるロードスターは多様なカスタマイズをされているので、【愛車の良さ】を聴かれたらどう答えようか・・・などと、いらぬ心配までしてしまいます。そこで今回は、NB6ロード […]

AUTOCAR「ベストハンドリング」企画とは

AUTOCAR誌2003年6月(JP8月号)の企画記事「300万円以下のベスト・ハンドリング・カー」、そして2ヶ月後の2003年8月(JP10月号)の企画記事「ベスト・ハンドリング・カー2003」にて、NBロードスターは価格・クラスを飛び越えてBEST1の評価を得ることができました。 この記事は貴島主査のNBロードスター回顧録や、山本主査(※当時は副主査)のNC開発エピソードでもお聴きすることので […]

ロードスターに自動ブレーキは必要か?

「自動ブレーキ」の義務化は2021年から 一般的に自動ブレーキといわれる衝突被害軽減ブレーキ。 今までは自動車メーカーの思想により性能・機能のバラつきがありましたが、国土交通省から新基準が制定され、2021年11月には新車販売をおこなう全ての国産車に義務化されることになります。 その背景には、安全性能が求められるうえで有効な技術であることと、自動車レギュレーションのベンチマークになっている欧州連合 […]

NBロードスターの安全性能

今回はNBロードスターの安全性能全般の話です。 NAロードスターからNBロードスターにフルモデルチェンジした経緯は幾つもありますが、特に重要だったポイントは国際レベルの安全基準に対応することでした。グローバルで展開するロードスター(MX-5)は、そこに適合できないと企画自体が成り立たなく、つまり継続販売ができないのです。 なお、2020年現在の自動車レギュレーションはより厳しくなっており、緩くなる […]

スープラとロードスターの「ハンドリング」を比較する

最近は何かとトヨタがアツいです。特に話題の「GRスープラ」ですが、デビュー時のプレスリリースには面白い記載があり、一部で話題になりました。 「GRスープラ」のプレスリリースでは、「ホイールベース(W)をトレッド(T)で割った比率が1.55」というものが強調されていました。この数値はレビューサイトによってはスポーツカーの「黄金比」とまで書かれています。(※プレスリリースではそこまで吹いていませんが) […]

ロードスター「ヨー慣性モーメント」の低減

今回はマツダ・スポーツカーの解説でよく耳にする「ヨー慣性モーメント」の話です。ヨーとは「ヨーイング」のことで車体の【回転運動】を指し、「モーメント」は運動を引き起こす【キッカケ】を指した言葉です。 クルマにおいて「曲がる」というアクションは、パワー伝達、車重、タイヤ、足回り、駆動形式などの様々な要素が絡みあって成り立っています。その中でも物理的な要素にロードスターはこだわっている、というのが今回の […]

1 4