ボディカラー

2/3ページ

NBロードスター 国内販売台数(ALLまとめ)

今回は複数回に渡ってお届けした国内販売台数のリザルト(まとめ)です。VINコードを解析したことで見えてきたものをレポートさせて頂きます。 本来はマツダでもマーケティング参考資料として分析を行っているでしょうが、今更ながらNBロードスターが矢面に立つステージはないと思われますので、こちらで公表させて頂きます。 ただ、あくまで日本市場のデータです。ロードスターはグローバル販売されるクルマで、マーケット […]

NB4/NB7ロードスター 国内販売傾向

今回はNBロードスター2003年のマイナーチェンジモデル、NB4/NB7の内訳をご紹介します。ソースは某EPC2のデータ解析になります。 NB4/NB7ロードスター 概要 モデル末期とはいえ、「ターボ」や「クーペ」といった派生モデルが追加されたNB4ロードスター。これは1989年にデビューしたNAロードスター誕生から15年以上、クルマを熟成させたからこそ出来るチャレンジでした。 一方、2002年の […]

NB3ロードスター 国内販売傾向

今回はNBロードスター2002年のマイナーチェンジモデル、通称NB3のグレード内訳をご紹介です。ソースは某EPC2のデータ解析からです。 NB3ロードスターの特徴 なお、これまでの解析内容は要約したのもですが、実際はシリアルナンバー、グレード(仕様)、トランスミッション形式、ABS有無、内装タイプ、シートタイプ、外装色、製造年月日までを解析しています。特にNB3シリアルコードの特徴は、NB2(特に […]

NB2ロードスター 国内販売傾向

今回はNBロードスターのマイナーチェンジモデル、2000年にリリースされたNB2型の内訳をご紹介します。ソースは某EPC2のデータ解析です。 NB2ロードスターの概要 少し時代背景を解説しますと、ABS(アンチロック・ブレーキ・システム)はメーカーオプション扱いだったので、グレードによっては別モデルとして区分されています。ABSが義務化されたのは2012年10月以降の新型車と、既存販売車種に関して […]

NB1ロードスター 国内販売傾向

メーカーは基本的に公表しない販売車種のリザルトですが、某EPCデータを解析してみました。すると、なかなか面白い傾向が見えてきました。今回はNBロードスターの55%(半数以上)を締める、NB1のリザルトをご紹介です。 1998-2000 Mazda Roadster(NB1) 国内生産台数 まずはNBリードスターの全体像です。フルモデルチェンジ効果もあったのか、NB8(1800cc)が6割以上を占め […]

宣材データ

第4世代のND型ロードスターも2020年で5年目を迎えます。デビューは「ついこの間」のような気がしますが、恐ろしい勢いで時が過ぎていますね。東京オリンピックもすでに目の前です。 8年間生産継続予定 なお、NDロードスターは8年生産すると宣言されているので、2015年 → 2023年までは現行で頑張ると予想されます。モデル後期になってもフィスリフトをしなかったので、「見た目」は大きく変えずに行くかも […]

赤いロードスター(後編)

前回に引き続き、赤いボディカラーのロードスターをご紹介します。 NCロードスター前期型の「赤」 NC:カタログカラー【トゥルーレッド】A4A 「トゥルーレッド」はロードスター専用に開発された「赤」です。恐らく、ロードスター史上で一番彩度・明度ともに高く、ソリッドカラーの頂点といっても過言ではありません。周辺が暗くてもピュアレッドも周りだけは「明るく」なります。他マツダ車では、のちにRX-8の限定車 […]

赤いロードスター(前編)

近年のマツダ車におけるテーマカラーは、ソウルレッドという「赤」がありますが、ユーノスから始まった歴代ロードスターでも「赤」いボディカラーは外せない存在です。赤色はプロポーションに自信がないと設定できないとまでいわれる色で、スポーツカーであるならば定番のボディカラーでもあります。 NAロードスターの「赤」 NA全車:カタログカラー【クラシックレッド】SU 基本中の基本である「クラシックレッド」は、N […]

青いロードスター(後編)

身近なようで、なかなか出会うことのない「青い」ロードスター。改めてまとめてみると、存在自体がレアな事もあるようです。今回調べるに当たって一番苦戦したのはNCロードスター・・・この辺りを紐解いていきましょう。 NA/NBの「青」はこちら → https://mx-5nb.com/2019/12/13/blue-mx5a/ NCロードスター前期型の「青」 NC1:カタログカラー【ウイニングブルーメタリ […]

青いロードスター(前編)

歴代ロードスターで、それなりにラインナップがある「青いロードスター」。少し調べてみました。 少しだけ予備知識です。青色LED、青いバラ然り、純粋な「青」は自然界では存在しないと聞いたことはありませんか?つまり、人類の英知により造られたものが、現在目にすることのできる「青」なのです。 そんなウンチクはともかく、「青」はクルマのカラーとしても定番で、特に近年では欧州で好まれる色になっています。ただ、ロ […]