備忘録

1/3ページ

シルバニアファミリーのオープンカーをロードスター化する

シルバニアファミリー・ふたりでおでかけオープンカー シルバニアファミリー(Sylvanian Families)は、エポック社により1985年から商品展開するドールハウス(および人形)のシリーズです。その人気は玩具に留まらず映像化もされるほどで、ご家庭に小さな女の子がいたら一度は触れる機会があるのではないでしょうか。 実は、その多岐にわたるラインナップ上の「のりもの」カテゴリーにおいて、かつて素敵 […]

世界遺産「日光」のススメ

折角なら「目的」が欲しくなるツーリング ロードスターのようなオープンカーは、幌を開けて季節を感じながらドライブする楽しみがあります。ただ、目的もなく近所を流すのでもいいのですが、折角クルマを出すのなら何か目的が欲しくなることもあるはず。 だから買い物に出かけたり、美味しいものを食べに行ったり、新調したパーツの具合を確かめたり、写真を撮るためにランドマークを目指したりと、そんな理由を探すのも趣味車の […]

NBロードスター、ガレージキット制作(NBトミカ)

歴代ロードスターの中で、唯一「トミカ」化されなかったNBロードスター。実は、チャンスがなかった訳ではないのですが、もろもろの理由で選定候補から落選したことは別のトピックで解説させていただきました。 参考:なぜNBロードスターの「トミカ」がないのか https://mx-5nb.com/2022/08/08/nb_tomika/ ただ、ロードスターのホビーを語るうえでやはり外せないのが「NBロードス […]

サイト3周年のご挨拶

いつも当サイトへアクセスいただき、誠にありがとうございます! 早いもので、当サイトも3年目に突入しました。 自分で書くのもアレですが、比較的マニアックなこのサイトを閲覧いただく皆様には、本当に感謝しかございません。もともとは某SNSで書き貯めていた記事が埋まってしまうのがしんどくて、自分用のアーカイブを残したくて始めたWebサイトでもありますが、ついにロードスターだけで400記事を書くことができま […]

【注意喚起】酷暑のオープンカーは命がけ(熱中症)

夏といえばオープンカーの季節・・・といきたいところですが、高温多湿な日本における「酷暑でオープン」は自殺行為になる可能性が高くなります。それは、身体から熱が抜けきらない「熱中症」になってしまうリスクが上がるからです。 お恥ずかしい話、私はロードスターの助手席にいた愛娘を熱中症にさせてしまった経験があります。ソロオープンだったら自己責任として納得できますが、家族に迷惑をかけた【反省と経験】をこの時期 […]

ビッグワンガムのロードスター(レストア)

伝説の食玩「ビッグワンガム(BIG・1・GUM)」 80年代のキッズを興奮させたプラモデル「ビッグワンガム(BIG・1・GUM)」を憶えている方はいらっしゃるでしょうか?こちらは、老舗お菓子メーカー・カバヤ食品より発売されていた伝説の「プラモデル付きガム」で、いわば「食玩」の元祖的な存在です。 ルーツは70年代まで遡り、前身となるビッグリーグガム、ニューエフワンガムといった「おまけプラモ付き」とい […]

サイト2周年のご挨拶

いつも当サイトへアクセスいただき誠にありがとうございます! 2年前に意を決して始めたこのサイトは、来てくれる人がいなければやめちゃおうかな・・・なんて何度か思うこともありましたが、想定外のアクセスをいただき、無事に2周年を迎えることができました。色々な感想までいただくこともでき、来訪者の皆様には本当に感謝をしています。 振り返ると最近は、世界的な感染症拡大によって誰も経験したこのない社会になってし […]

敵を作らない運転

ロードスターのような「趣味のクルマ」に乗っているからこそ心がけたい、思いやりや心意気。 自分の苦労を楽しむのはエンスージアスティックですが、周りに迷惑をかけるのはただのアホ。「敵を作らない運転」はとても大切だと思います。 大切なことは漫画から学んだ 大切なことはすべて漫画から学んだ・・・そんな経験はありませんか? 私自身もバイブル(愛読書)のひとつ、楠みちはる先生の名作【湾岸ミッドナイト+C1ラン […]

サイト1周年のご挨拶

このたびは、本サイト「NBロードスターアーカイブ」をご覧いただき、誠にありがとうございます。 じわじわ更新を続けた本サイトも、無事に1周年を迎えることができました! 情報社会とされて久しい昨今、検索サイトでキーワードを入れれば、知りたい情報はとりあえず得られる時代になりました。反面、ノイズ情報も多いネット界隈では、本当のモノ(真実)を見抜く力が必要になっています。 それは、本サイトがテーマにしてい […]

ロードスターミーティングのススメ(配慮しながら)

ソロで楽しむのもいいけれど、ロードスター乗りであればオススメしたいミーティングの参加。会場で困ったら自分好みのロードスターを見つけて、オーナーにご挨拶すれば世界が広がります。最低限の礼儀を持ってさえいれば、同じ趣味の友人ができるはず! 【追記】 2021年5月時点においても、全国各地で「緊急事態宣言」ないし「まん延防止等重点措置」が発出されている状況です。日本人には空気が読める「配慮」という美徳が […]

1 3